2013年が始まりました

アッという間に新しい年です。

今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

昨年は、

今までで一番あっという間の一年でした。

特に、10月からは何が何だか分からないまま、

ビュービュー吹く追い風の中にいるような、

立っていても風に背中を押されて、

前へ前へ押し進められて…

そんな気持ちで過ごした数ヶ月でした。

 

今年は、少し落ち着いて、

よりじっくりとガラスと向き合えたら良いなと思っております。

 

モノづくりの先には、出逢いが待っている。

だから、私は頑張れるのだと思うのです。

 

ガラスが紡いでくれる御縁を大切に、今年も精進して参ります。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    AS (水曜日, 09 1月 2013 11:36)

    悲しいのでしょうと 夢の中

    見知らぬ人の問いかけに

    声もだせずにうなずいて

    それはあなたがやっぱり好きだから

    いじわるなあなたは

    いつでも坂の上から

    手招きだけをくりかえす

    私の前には硝子坂

    きらきら光る硝子坂


    風に押されるのも良いかも。
    心のハンドル、ブレーキも忘れずに。

  • #2

    kaco (木曜日, 10 1月 2013 00:25)

    歌の歌詞でしょうか?
    硝子坂…。

    そう、
    今年も意識するのは、心とどう向き合うか…です。
    生きていくうえで常に学び、
    調整し、意識していく事なのかなと。

    また、いろいろアドバイス頂けると嬉しいです(^-^)