ガラスが好き、ラムネも好き。開催中

今回のグループ展は、会期が長いです。

なかなか毎日在廊という訳にも参りませんので、

こちらで少し作品を紹介します。

 

写真の上にカーソルを合わせると作品説明が見られます。

 

今回のグループ展。

お声かけしたのは、基本は秋田にゆかりのある作家さん。

六根さんは大阪在住なのですが、秋田に何度か足を運んで頂いたり、

青森で長い事工房にお勤めだったりと(現在も青森へ出張中)、

なにかと秋田、東北に御縁のある作家さんです。

 

そうして、俗に言うトンボ玉とい言われる、和玉のものではなく、

それぞれ個性的な視点で作られている作風のものを取り揃えています。

アクセサリーに限らず、花器、テーブルウエアもしかり。

パッと見、どのように制作されているのか???な作品も多いと思います。

 

ガラスと言うひとつのくくりではありますが、

作風は人それぞれ。

変幻自在なガラスの面白さを体感して頂けると、幸いです。

 

どうぞ、実際ギャラリーへ足を運ばれて、

眺め、身につけ、質問し、これぞという1点に出逢う愉しさを味わって下さい。

来週からはお盆休みに入りますね。

どうぞ、銀ぶらがてら、ふらりとお立ち寄りください。